ダイヤモンドのカラット

ダイヤの大きさはどれくらいが良いですか」というご質問をお客様から頂くことが あります。

お客様のお好みや重要視したい要素は皆さま違うため、もちろん一概には言えま せん。

最高品質のクオリティを好むお客様もいらっしゃれば、カラットの大きいダイヤモン ドを好む方もいらっしゃいます。 お客様のご要望に合った理想のダイヤモンドを探すお手伝いをさせて下さい

ダイヤモンド

エンゲージリングのダイヤモンドの大きさはどれくらい?

カラットの重量はお客様のお好み次第です。

ダイヤモンドを選ぶ際にカラットとクオリティのトレードオフが発生することをご存知でしょうか?最高品質のカラーレス、 3EX(トリプル・エクセレント)、IF (インターナリー・フローレス)ダイヤモンドをご希望の場合はある程度のカラットの大きいダ イヤモンドは値段が高くなります。見た目が大きくしっかりとしたカラット数のダイヤモンドをご希望の場合はニアカラーレ ス、Very Goodカット、VS1クラリティのものであればお求めやすい価格になります。

ダイヤモンド選びで重要なのは、お客様にとって理想的なバランスの石を探すことです。

価格帯としては1カラットのIFクラリティ、Dカラー、3EXカットのダイヤモンドと、2カラットのVS2クラリティ、Iカラー、Very Good カットは同じくらいなのです。お客様によっては大きいカラットを好む方もいれば、カラットが少し小さくても最高品質の輝き を放つダイヤモンドを選ばれるお客様もいらっしゃいます。

ご予算内でより美しいダイヤモンドを選んで頂く秘訣としては1ct、2ctのベンチマークよりも若干小さい大きさを選ぶことをお 勧めします。例えば1カラットの代わりに0.9カラットを選ぶことでサイズの違いは0.2mmと見た目では分からない程度でも、値 段は1カラットのダイヤモンドが25%-30%高くなります。その為、1カラットの代わりに0.9カラット、2カラットの代わりに1.9カラ ットを選ばれることをお勧めします。お客様のご要望にお答えする理想のダイヤモンドを探すお手伝いを致します。ぜひ表参 道のショールームにお越し下さい。

実際のダイヤモンドの大きさをご確認頂けますので、ぜひ表参道のショールームにお越し下さい。ご予約はこちら

エンゲージリングのカラットイメージ

KENSINGTON ダイヤモンド選びの完全ガイド

ダイヤモンド選びのポイントを丁寧に解説致します。

Eメールアドレスを入力して今すぐ完全ガイドを入手。