ダイヤモンドのカラー

カラーとは、ダイヤモンドがいかに無色透明で白い輝きを放つかを表す品質基準 です。

一般的にダイヤモンドは無色透明のColorless (無色)が最高品質とされます。 G.I.A(米国宝石学会)が定めるカラーの基準は、無色透明で白い輝きを放つとさ れるDカラーから、黄色味をおびたZカラーまでの23段階です。ランクを降る程に 黄色味が強くなります。

Kensington DiamondsではColorless (無色)のD-Fと、Near Colorless (ほぼ無色) H-Jのみお取り扱いしております。

ダイヤモンド
Kensington Diamonds 取り扱いあり
Kensington Diamonds では取り扱いがございません

  • colorlessカラーレス
  • very near colorlessベリニアカラーレス
  • near colorlessニアカラーレス
  • colouredイエロー
  • image
    D-希少性が高い無色透明(カラーレス)で最高品質のダイヤモンド
  • image
    E-カラーレス:専門家でもDカラーとの見分けが付きにくい高い品質
  • image
    F-カラーレス:Kensington Diamonds推奨のカラー、無色透明でありながらDカラーに比べお求めや すい価格
  • image
    G-ほぼ無色(ニアカラーレス)では最も高いグレード。カラーレスに比べてごくわずかに黄色味を帯び ているものの、リングにセッティングされると違いを見分けるのが困難
  • image
    H-ニアカラーレス:一般的にカラーレスとカラーストーンの間のグレード。カラーレスに比べて価格が 安く、リングにセッティングされると無色に近い見た目となる
  • image
    I-ニアカラーレス:わずかに黄色味を帯びているものの、婚約指輪に使えるグレード
  • J-ニアカラーレスからわずかに黄色味:裸眼でも黄色味が分かるグレード。婚約指輪でご検討の場 合は、黄色味をオフセットするゴールドのバンドをお勧めします
  • image
    D
  • image
    E
  • image
    F

ダイヤモンドのカラーとは?

ダイヤモンドのカラーは最高品質の無色透明のDカラーから黄色味を帯びるにしたがって下のZカラーまで23段階のグレードが あります。

無色透明のカラーレスのD、E、Fの違いは訓練されたプロフェッショナルでない限り、非常に見分けが付きにくいものです。同じカ ラーレスの石は隣同士に並べられても違いが分かりにくいものです。一方、FとHの違いをご覧下さい。カラーグレードは2段階し か変わらないもののHのダイヤモンドの方が黄色味を帯びているのが、肉眼でも確認できます。

ダイヤモンドのカラーグレードは熟練の経験とスキルを要するものです。無色透明のカラーレスは見分けが付きにくいものの、D とFの価格帯の違いは20%から25%程度です。

Kensington Diamondsでは無色透明でありながら、価格帯がお求めやすいFカラーのダイヤモンドをお勧めします。

実際のダイヤモンドを見て色の違いをご確認頂けますので、ぜひ表参道のショールームにお越し下さい。

ご予約はこちら
  • image
    G
  • image
    H

G-H ベリーニアカラーレス

ニアカラーレスのダイヤモンドは無色透明のカラーレスに比 べてわずかに黄色味を含んでいます。ただし、指輪のバンド にセッティングされた後は色味がオフセットされます。

Gカラーのダイヤモンドは最もカラーレスに近く、その分価格 帯がお求めやすい為、カラット数の大きいダイヤモンドをご 希望のお客様に魅力的な選択肢です。

Hカラーはカラーレス とカラーの境目とされており、ご予算内でも大きなダイヤモン ドをご購入頂けるオプションとしてご検討頂けます。

  • I
  • J

I-J ニアカラーレス

I - JカラーのダイヤモンドはGカラーやHカラーに比べて黄 色味がよりはっきり見て取れます。これらダイヤモンドをご 検討の場合はゴールドのバンドを選ぶことで黄色味が目立 たなくなります。

  • image

K-Z イエロー

これらのダイヤモンドは天然の黄色味が強く、薄い黄色のK カラーからよりはっきり黄色味の強いMから下はZまであり ます。Kensington DiamondsはショールームではHカラーのみ を取り扱っていますが、具体的な形やカラーグレードをお考 えのお客様も理想のダイヤモンドを探すお手伝いを致しま す。ぜひ一度表参道のショールームにお越し下さい。

ご予約はこちら